NEWS

レンタルキャンピングカーwonderwall秋のバンコン(ハイエース)格安キャンペーン

レンタルキャンピングカーwonderwall

2019年もお盆が過ぎ、気がつけば秋の香りもしてきました。
秋と言えば、キャンプ!行楽シーズンの到来です。

そんなこの時期に、
神奈川県湘南エリアと東京都八王子市に拠点を持つwonderwallから大事なお知らせです!

wonderwallでは、秋のバンコン(ハイエース)レンタルキャンペーンと致しまして、
大特価でキャンピングカーをレンタル致します!

レンタルキャンピングカーwonderwall

レンタルキャンピングカーwonderwall

〜キャンペーン内容〜

湘南店で貸出中のスウィングを大特価でレンタル致します。

【開催日時】
2019年9月1日〜10月末日

【キャンペーン内容】
・毎週金曜日9時〜日曜日17時まで

通常料金 60,480円のところ

大特価 40,000円!!!!!

でご利用いただけます。

 

〜キャンペーン適用条件はたったの2つ!〜

適用条件はとっても簡単!

1:wonderwallの口コミを書いていただき、

口コミはこちらから!※Googleアカウントにログインが必要になりますのでよろしくお願いいたします。https://goo.gl/v842NC

2:YouTube【キャンピングカーTV】にチャンネル登録

Youtubeのチャンネル登録はこちらから簡単にできます!
http://qq4q.biz/JHYs

になります!
また、旅先の情報や携帯で撮ったお写真をいただけると嬉しいです。
お時間があれば5分で終わる簡単アンケートもありますので、そちらもよろしくお願いします!

 

バンコンとは

スウィングメイン画像

実はキャンピングカーにも色々な種類があります。
一般的にみなさんがイメージするキャンピングカーはおそらくキャブコンと呼ばれる類のものだと思います。
(運転席の上がおでこみたいに出っ張っているやつです)

バンコンのメリットとして挙げられるのが、やっぱりその運転のしやすさと快適性。
トラックベースのキャンピングカーよりも揺れが少なく、走行安定性が高くなっています。
女性でも運転しやすいサイズとなっておりまして、
女子会に使われることも多いのが特徴です。

実際に女子会に使っていただいた記事がありますので、こちらの記事もご覧ください。

 

RVビックフット スウィング4.7

wonderwallのバンコンキャンピングカー

wonderwallのバンコンキャンピングカー

RVビックフット スウィング4.7の基本情報

全長 4695mm
車幅 1695mm
車高 2240mm
排気量 2000cc
乗車定員 6名
就寝定員 大人2名 子供2名
 ベース車 トヨタ ハイエース標準ボディ ハイルーフ

運転のしやすさの目安にしたいのが車幅になります。
日本は特に狭い道も多いので、車幅がこのサイズなのは非常に運転しやすいです。
ちなみにキャブコンだと2000mmを超えるものを多数存在します。

そんな中で、ポイントとして確認しておきたいのが乗車人数。
キャンピングカーの装備を揃えながら6名の乗車人数をキープしているので、
テントなどを持っていくのも良し、色んな仲間と遊びに出かけられます!

 

充実の室内装備

ハイエースバンコン内装

室内の写真です。

【運転を便利にしてくれる】
カーナビ/ETC/バックモニター

【エンジンを切ったまま使用できる】
FFヒーター/テレビ/冷蔵庫

【冷温対応で食材も美味しく調理】
電子レンジ(電子レンジは外部電源をご利用ください)

このサイズでも冷蔵庫に電子レンジが付いてきます。
エンジンを切ったまま一晩中楽勝で使えるFFヒーターも搭載しているので真冬でもお使いいただけますし、
標高の高いところに遊びに行かれるのもいいと思います。

 

実際のキャンピングカーは動画でチェック

実は私、キャンピングカーのYouTube【キャンピングカーTV】を運営しておりまして、
様々なキャンピングカーを紹介したりもしています。

キャンピングカーは特殊な車両ですので、ご不安な点はお気軽にご質問ください。
もちろんキャンピングカーのご購入を検討されている方からのご相談もお待ちしております。

 

どんなところに行けばいいの

秋はやっぱりキャンプがおすすめ。
夏の暑さも和らぎ、虫の数も減ってきます。

ちなみに動画は神奈川からも程よい距離にある「道志の森キャンプ場」という場所です。
山梨県にありまして、wonderwall湘南本店から車で2時間半程でいく事ができるキャンパーの聖地とも言える有名なキャンプ場です。

今年の秋のインスタ映えはキャンプで狙っていきましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

記事一覧